富士通東北システムズのご紹介

 (株)富士通東北システムズ(通称FJTH)は、富士通(株)が東北地域におけるソフトウェアビジネスの拠点として設立したSE(エスイー)会社です。

 弊社では図書館システムの自社開発も行っており、公共図書館から学校図書館まで、幅広くシステムの開発・販売・サポートを行っております。

 現在はシステムの開発だけではなく、お客様に更なる付加価値をご提供出来る図書館サービスベンダーを目指し、読書を行う全ての方々のサポートを行うべく、新しい製品・サービスの提供を行っております。

 この度弊社では、今までの図書館システムでは対応できなかった、子どもの読書環境改善を目的に、(財)大阪国際児童文学館と筑波大学の協力を得て、本サイトサービスを開始しました。


株式会社富士通東北システムズ
  (Fujitsu Tohoku Systems Ltd.)

[本社]
〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡4-2-3
仙台MTビル
Tel: 022-292-3131

[青森事業所]
〒030-0192 青森県青森市大字野木字山口245-9
富士通青森システムラボラトリ内
Tel: 017-762-1010

[秋田事業所]
住所:〒010-0923 秋田県秋田市旭北錦町1-13
秋田錦町ビル
Tel: 018-823-5555
代表者代表取締役社長 八田 信 (はった まこと)
設立 2004年7月1日
事業内容 システムコンサルティング
システムインテグレーション
パッケージソフトウェア商品の開発・販売
インターネットビジネスサポート
アウトソーシングサービス
システム機器・ソフトプロダクト販売
資本金3億円 (富士通株式会社全額出資)
売上高145億7700万円 (2008年度)
発行済株式数8000株 (2009年3月末現在)
決算期 3月期
社員数736名 (2009年4月20日現在)
ホームページhttp://jp.fujitsu.com/group/tohoku/